へたっぴ人形館

へっぽこ館長takomalが 自分の好きなマンガやアニメのキャラクターを 粘土で作って紹介するブログです

へっぽこ館長takomalが
自分の好きなマンガやアニメのキャラクターを
粘土で作って紹介するブログです。


折角なので
前回製作したベヒモス先輩とのコラボ写真も撮影してみました。


作中でも二人はセットで登場することが多いので
この組み合わせは個人的にも嬉しいかも。




image







image






image







image







image



個別での撮影も楽しかったですが
二つ揃うとまたいい感じですね。


駄目なのは唯一アタクシの写真の腕だけ(;´Д`)






上手に写真を撮る方法も模索していかないと・・・







これにて終了!!!















ここの他にもうひとつブログをやっています

takomal絵日記

こちらもよろしくです。





人気ブログランキングへ











それでは
先日完成したブーシュヤンスタ
通称ブーやんのご紹介です。





題材 : 「左門くんはサモナー」よりブーシュヤンスタ




image










image









image








image









image








image







image






参考資料 : J.C.左門くんはサモナー1~6巻
製作日数 : 15日
使用素材 : ハーティクレイPRO、アクリル絵の具


※背景にはフリー素材の魔方陣を使用しています。





おまけで
写真を修整したもの

image



あまり上手ではありませんが
折角なので
エフェクトを入れてみたもの

205








206




これらもついでに掲載しておきます。








以上で
作品紹介を終わります。


普段はマスコット的なものばかり作っているので
今回のようなフィギアタイプの人形の製作は
また一味違って面白いですね。

作りたいキャラクターにあわせて
製法を変えるというのも面白そうなので
また近いうちに
フィギアタイプの人形の製作をやってみたいと思います。












ここの他にもうひとつブログをやっています

takomal絵日記

こちらもよろしくです。
 



人気ブログランキングへ 








 

ブーシュヤンスタ製作の後編です。



前回身体を作り終わって
いよいよ髪の毛の製作に入っていきます。

髪の毛を作る作業は大好きな作業の1つですが
コレがまた難しい!

髪型ひとつで作品の印象が変わってしまいますし
そのキャラクターだと分かってもらえなくなるなんて事も。


細心の注意で進めていきます。






~14日目~


何やかんやと作っていって

image

ひとまず完成~♪







image

横から~








image

後ろから~





・・・・・あれ?


image

何かバランスがおかしい事に気付く。

何だろ?髪の毛が太すぎたかな~・・・

ということで





~15日目~



image

改めて髪の毛作成。








image

後姿と







image


横から~で、やっぱりバランスが悪い!!

どうしても髪の毛を作ると頭が1回り大きくなってしまう・・・


となると
解決方法は只ひとつ!!!







~16日目~


image



頭を作り直しました。







image

横から見ると後頭部が絶壁ですが
これくらいが丁度良いと思われます。







image

ついでに表情も変更。

くちを大きく開いて「霊丸ー!!!」っていっている風に。

・・・レイガンとは言わないか(●´ω`●)








~17日目~


ということで
ついに完成!!!!!


image

頭が1まわり小さくなってバランスが良くなりました♪







image

後姿。








image








image

横顔アップ。





image



髪の色のトーンも落として
身体の色と一体感を持たせました。


ということで
ブーシュヤンスタ 通称ブーやんの完成です。



思いの他時間かかりました(; ̄Д ̄)

が、納得の出来上がりになったので良かったです。





さぁ次回はついに
背景を入れて完成作品の発表です。

 



是非見てね ♪








ここの他にもうひとつブログをやっています

takomal絵日記

こちらもよろしくです。 






人気ブログランキングへ 



 





 

↑このページのトップヘ